完成までの流れ

step1 FPの家について
step2 完成までの流れ
step3 工法と構造
step4 性能とデータ
step5 厳しい測定と基準
02 注文住宅“FPの家”完成までの流れ 工事と測定調査で「FPの家」が完成。
イメージ
作り手に「いい家をつくりたい」という想いがあふれる「FPの家」。

 

「家は一生一度の買い物」ではなく、つくりあげるものです。 工場で生産され、完成品として流通しているクルマなどと違い一棟一棟がお客様のご要望を取り入れ、その土地の気候や風土に合わせて施工されます。

「FPの家」施工プロセス

工事期間

現地確認
住宅の位置・高さ、周辺環境等の確認
地盤調査
軟弱地盤の補強・改良
仮説工事
足場かけ、架設電気・水道工事等
基礎工事
根きり、鉄筋組立、型枠組立、コンクリート打設等
木工事
土台から屋根までの構造体(柱・梁・小屋組を組立てる)工事
断熱工事
床・壁・屋根にFPパネルを入れる工事
屋根工事
屋根の防水及び仕上げ(板金や瓦)工事
開口部取付け工事
窓・玄関ドアの取り付け工事
気密工事
コーキング、気密テープ、シートを貼る工事
換気工事
換気設備の取り付け、配管工事
外壁工事
外壁仕上げ材の工事
内部工事
室内仕上げの下地工事、建具の取付け等の工事
電気・設備工事
給排水の配管工事、ユニットバス、キッチン等の設備、各種電気工事
仕上工事
室内仕上げ材の工事
外構工事
アプローチ・駐車スペース・庭の整備など
※現場状況により施工プロセスは異なります。
↓

測定調査期間

熱損失係数(Q値)の計算 数値が少ないほど高断熱
相当隙間面積(C値)の測定 隙間が少ないほど高気密
風量測定 快適な暮らしの実現のために
完成 高気密・高断熱住宅として「FP基準」をクリア。自信を持ってお客様にお引渡しいたします。
step1 FPの家について
step2 完成までの流れ
step3 工法と構造
step4 性能とデータ
step5 厳しい測定と基準